ヒューリーとの日々

パグっ子、ヒューリーと家族の日々の生活を楽しくする為に、日記のつもりです。

2009-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私も皆と同じツブツブご飯を食べれるようになりました

1月も今日で終わり
今までに無い1月でしたが
少し落ち着きました
ヒューリーの子供達順調に可愛く育っています



DSCF0071-09-4.jpg

ぼく、リッキーです


DSCF0074-09-3.jpg

ぼく、ニッキーです



DSCF0061-09-1.jpg

わたし、ジュラです



DSCF0065-09-2.jpg

わたし、ジュリアです



DSCF0075-09-2.jpg

離乳食が皆と同じように食べることが出来なくて
少し細いのですが
やっと、皆と同じつぶつぶご飯が食べられるようになりました
細い、私ですがわんぱく振りは負けません
見てください!



DSCF0080-09-6.jpg

DSCF0081-09-6.jpg

DSCF0082-09-7.jpg

DSCF0084-09-9.jpg

DSCF0079-09-5.jpg

少し止まりましたが、まだまだ

DSCF0085-09-10.jpg

DSCF0087-09-12.jpg

DSCF0088-09-12.jpg

DSCF0089-09-13.jpg

DSCF0090-09-14.jpg

ジュリア頑張ってるでしょ!

そんな子供達に
我、関せず


DSCF0091-09-15.jpg

ヒューリー母さんは夢の中


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



パグブログ、ランキングに参加しています。

スポンサーサイト

検診の結果は異常無しでした

飛佑は朝から検診に行きました
早くから行きましたので2番目だったそうです
そして結果は異常無しということで
私達も安心しました
午後飛佑に会いに行きました



DSCF0058-09-4.jpg


元気に遊んでいます



DSCF0057-09-5.jpg


ほっぺたも、こんなに丸く膨らみました




DSCF0054-09-2.jpg


本が大好き



DSCF0056-09-3.jpg


入院中に何度も見た本でも嬉しそうに見るんですよね!



DSCF0049-09-1.jpg


見るたびに新しい発見があるようです
この本好きのお陰で
病室での長い時間を過ごす苦痛が
和らいでくれたようです
このまま、3度目が無く健やかに育ってくれますように!



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


パグブログ、ランキングに参加しています。


入院前と同じように歩けます

飛佑に4っ日会わなかっただけですが
ずいぶん永く感じました
退院時にはベットの手すりに、つかまらせても
足がぶるぶる震えて立つ事さえ、ままならなかった
飛佑が4っ日前に立ち上がるのが苦労してましたが
立ち上がるとヨチヨチ歩いていたので回復の早さに
ビックリしました
今日は入院、手術する前と同じように歩いていました
病院のベットでゴボウの様に細く筋肉の無くなった手と足を
見て元のように歩けるようになるには
かなりの日数が掛かるだろうなと安じていましたが
なんの、なんの想像もしなかった早い回復振りです
明日は検診です
異常の無いことを願っています


我が家のわんぱく4兄妹は
マスマス元気遊びもどんどん激しくなってきました


DSCF0035-09-1.jpg


黄色のこの紐が今は
一番のお気に入り


DSCF0040-09-2.jpg


かなり長い事引っ張り合って遊びます
この後取っ組み合いが始まると
だんだん、エキサイトしてきて
足や耳を酷く噛み付くのでハラハラします
噛まれて、キャンと鳴く時もあります
こうしながら、加減を覚えていくのでしょうか?


DSCF0044-09-3.jpg


この仔はリッキーです
みんなと寝ると暑いのでしょうか?
時々、こうして一人で寝ています
寒くないのかと心配で中に入れてみるのですが出てきます
寒くなると又入りますが


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

パグブログ、ランキングに参加しています。



みーんな穴あきに

退院しました飛佑は元気に回復していますが
こんな時期でインフルエンザも流行していますので
会いに行くのは控えようと思います
日に日に元気になって
可愛らしい笑顔を見に行きたいのは
やまやまですが
その為に飛佑に風邪を持って行っては大変なので
ここは我慢ですね!



我が家の子供4匹は今日も元気
良く食べてウンチ製造機になっています
ゲージの中では上手にトイレをしていたのですが
ゲージの外では好きな所にウンチ、シッコしまくり
外でも上手く出来るように今から練習です




DSCF0029-09-1.jpg

今朝はこんな風景でした
この年になっても朝起きて雪が積もっているのは
うれしいのです
何故かな?


子供達良く靴下を噛みに来ます


DSCF0030-09-2.jpg


その内みーんな靴下、穴あきになってしまいます
今まで1匹でもそうでしたから
これからは足の指も穴が開くかも
小さな歯で噛むのが
イタイー
でも怒れない




DSCF0033-09-3.jpg


我慢するから元気に育ってね!




にほんブログ村 犬ブログ パグへ



パグブログ、ランキングに参加しています。

名前をつけました

退院後の飛佑は元気になり
おとなしく体温を計らせてくれないそうです
今朝は薄っすらと雪が積もっていました
昼には溶けましたが
夜になり雪が降り出し又白くなって来ました
この冬一番の寒さのようで
飛佑が風邪を引かないように気をつけなければいけません



ヒューリーの子供達も
みんな元気良く食べよく遊びよく寝ます
この仔達も風邪を引かさないようにしないと!
一緒に暮らしていく事になりそうなこの仔達に
名前をつけました



DSCF0011-09-4.jpg

この仔が長男でリッキーです




DSCF0003-09-2.jpg

この仔が2男でニッキーです




DSCF0007-09-5.jpg

この仔が長女でジュリアです




DSCF0005-09-3.jpg

この仔が2女のジュラになりました
宜しくお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ


パグブログ、ランキングに参加しています。

飛佑が退院しました

まだ熱が少しあるのですが
再度の検査の結果、異常なしという事で
退院しました
1週間前は腰に枕を当てて座らせても右に左に傾いて
自分で戻ることが出来なかったのに
3,4、前には座って何でも出来るようになりましたが
身体を支えても立つ事が出来なかったのですが
家に帰ると立ち上がるのが、ちょっと不安なようすながら
少し歩きます
あらためて、子供の回復力には驚かされます
家に帰って又歩く練習をしなくてはいけないだろうなーと
色々心配していたのですが
そんなものふっ飛ばしてくれました
又画像載せますので見てください



ヒューリーの子供達は元気元気バリバリです




DSCF0020-09-2.jpg


こーやって遊んでいますが



DSCF0021-09-5.jpg


遊んでやっているという感じではなく
どちらが遊んでやっているのか
遊んでもらっているのか分かりません



DSCF0017-09-1.jpg


すぐに子供達の元気の良さと勢いに負けてソファーの上へ
非難します、
それでも子供達は下からヒューリーに飛びつきます



DSCF0023-09-4.jpg


この仔、まだ初歩の離乳食しか食べることの
出来ない長女ですが動きも気性も激しく
自分より身体の大きな仔も負かしてしまいます
離乳食を口に一杯付けた此の顔から想像ができませんが
じゃじゃ馬娘で、きかん坊ですが
手がかかる分、可愛いです!



にほんブログ村 犬ブログ パグへ


パグブログ、ランキングに参加しています。



この仔達と別れなければなりません

飛佑は順調に元気になっています
熱が毎日昼間に37度9分くらいまで上がります
お医者さんも何の熱か分からないそうです
検査の結果はとても良いらしいのですが
ですからもう一度検査して結果が良ければ
退院ということになりそうです



ヒューリーの子供たちは
元気すぎるくらい元気で
すくすくと成長しています
どんな動作や仕草もとても可愛くずーっと
一緒に居たいけれども
妻にも無理よ、娘達にも無理と言われました
そうですよね、無理でしょうねー



DSCF0337-09-1.jpg



ヒューリーに遊んでもらっています
みんなコロコロしています
身体も足もしっかりして丈夫そうです



DSCF0011-09-4.jpg



この仔が長男です



DSCF0003-09-2.jpg



この仔が2男です



DSCF0007-09-5.jpg


この仔が長女です



DSCF0005-09-3.jpg


この仔が2女です

みんな可愛いでしょ!
飛佑が大変な時にこの仔達に助けてもらいました
分かれるのは辛いけど
長女はまだ皆と同じものが食べられませんので
この仔だけ残して3頭はお嫁に出すことにしました
良い飼い主さんに巡り合って
幸せになって欲しいです



にほんブログ村 犬ブログ パグへ


パグブログ、ランキングに参加しています。



こんなに元気になった飛佑です

あんなに深刻な状態が続いていたのに
3,4日の短い期間に、こんなに元気になるものかと
とても嬉しいことなのに信じられないような気持ちです

きょうは、ドアを何時ものようにノックして
ドアを開けて飛佑と目があったとたん、
笑ってくれました



DSCF0344-09-1.jpg



まだ熱があり点滴の針が左手に
テープで固定してあります
早く取って欲しいのでしょうが機嫌は凄くいいです



DSCF0348-09-8.jpg



早速、絵本を取ってくれと言うので
働く車の本を取って上げます
飛佑のお気に入りの本です



DSCF0352-09-2.jpg



好きな車を指差し



DSCF0347-09-9.jpg



救急車はピーポー、ピーポー、と言うと
右手を開いたり閉じたりピーポー、ピーポーします
左手が使えれば両手でするのですが



DSCF0355-09-5.jpg



クレーン車は、右手を高く上げて
荷物を吊り上げるようにします


DSCF0356-09-3.jpg


ミキサー車は両手をぐるぐる廻します


ショベルカーは手で掘る動作をしますが撮り損ねました



DSCF0361-09-6.jpg


ひととうり、見ると今度は違う本を取ってくれと言います
動物の本です
入院する前に行った動物園で見た
ワニが大きな口を開けていたと



DSCF0353-09-4.jpg


精一杯、大きな口を開けて真似してくれます
ばあちゃんは、これを見ると大笑い
涙をながして笑います


DSCF0363-09-7.jpg



二十何日振りの抱っこです
この後、私に抱かれて半年振りに眠りましたが
ベットに下ろすと目を覚ましました
眠そうな感じでしたので
私達は病院を後にしました
私達夫婦の顔は他人が見ると
幸せそうな顔に見えたと思います
ご心配をお掛けしましたがこんなに元気になりました
励ましのお言葉ありがとうございました。




にほんブログ村 犬ブログ パグへ



パグブログ、ランキングに参加しています。


とても嬉しい報告です

今日、飛佑に面会に行きました
まだ、点滴の針が付いたままなので
まだ取れないなー可哀想にと思ってみていました
目がパッチリ生き生きしています
今日はとても機嫌が良いそうです
手や足の動きもしっかりしています
看護婦さんが来られました
いつもなら看護婦さんの姿を見ただけでべそを、かいていた飛佑が
今日は、平気な顔をしています
そして私に絵本のある方を
使える右手で指差し取ってくれといいます
車の本、開いてあげると好きな車を一つ一つ指差し
次を開いてくれと言います
飛佑の好きな車は
ショベルカー穴を掘る動きを、手で真似ます
救急車はピーポー、ピーポーというと、手を開いたたり閉じたり
消防車は入院前はウーーーとサイレンを真似していましたが
今日は言いませんでした
車の本が終わると
アンパンマンの本
嬉しそうに好きなのを見つけて指差し
今度は動物の本
見ているうちに
先生が来られました、聴診器を胸に当て音を聞かれます
いつもなら泣く所でしょうが今日は泣きませんでした

先生が言われました、とても良い状態になりました
離乳食だったのを明日から小児用の食事に変えると
抗生物質の投与も明日までの予定
そうすると点滴も取れるかも
気が早いかもしれませんが退院の光が見えて来たような!


ヒューリーの子供たち元気ですよ
この仔は次男ですが



DSCF0265-09-6.jpg



皆嫌がる爪きりなのですが
この仔は爪きりが終わったら膝の上で寝てしまっていました
身体も大きくなりましたが
性格も大物かも?


にほんブログ村 犬ブログ パグへ



パグブログ、ランキングに参加しています。

体格も性格も個性が出てきました

高熱が出て面会が出来なくなっていた
飛佑に今日会って来ましたが
まだ点滴が続いていましたので、うつらうつら
する起きているとも寝ているとも分からない
状態でした
高い熱は引いていますので
とりあえず、ホッ、、、、、です



今日も元気なヒューリーっ子3頭
外に出してあげたら
ヒューリーの給水器の水を飲んでいます
飲むというか、楽しいようです


DSCF0292-09-1.jpg



高い位置にあるので飲みにくいでしょうに



DSCF0294-09-2.jpg



競って飲んでいます



DSCF0302-09-3.jpg



その後、おもちゃで遊びますが
右の白っぽいのが雌2頭、左の色の濃い2頭が雄です



DSCF0318-09-5.jpg



この仔が、長男、活発に遊びます



DSCF0324-09-7.jpg



次男、小さく生まれて大きくなりました



DSCF0319-09-6.jpg


長女、おんなのこですが頑固者




DSCF0325-09-8.jpg

次女です、小回りが利く活発なおんなのこですが優しい


DSCF0308-09-4.jpg


私が腰を下ろし、あぐらをかくと我先にと
上がってきますが男の子が早い
特に次男が私が好きなようです
一番大きくなったのですが甘えん坊です



にほんブログ村 犬ブログ パグへ


パグブログ、ランキングに参加しています。




少し食べるようになりました

昨日、腸の通り具合を見る検査をした
飛佑が今朝から39度を超える高熱が出て
安静にと言う事で今日は会いに行けませんでした
点滴で昼からは37度台に下がったそうです
ホッとしていますが
胃から逆流したものが肺に入り炎症をおこし
それがまだ治り切っていない様だそうです
まだ点滴は続けているそうです
日に日に良くなっているようでも
まだまだ、気の抜けない状態には変わりないのでしょう
明日は元気が戻るかな?


ヒューリーっ仔の3頭はとても元気で食べるわ食べる
しかし、この一頭がどうしてもお乳以外受け付けません
それでもヒューリーのオッパイが出ていれば
心配ないのですが、もう出ていないのです
お腹に何も無いからウンチの姿勢をするのですが
何も出てこない、ほんのチョッピリ
可愛い顔してかなりの頑固者
ミルクも飲まないので慣れさせようと
遊ばせて見ました


DSCF0283-09-1.jpg


これが嫌いなのかな?


DSCF0286-09-2.jpg


では、ないようで



DSCF0287-09-3.jpg



遊び始めました



DSCF0291-09-6.jpg



咥えて振り回したり



DSCF0288-09-4.jpg



じゃれてみたり


DSCF0290-09-5.jpg


あっちへ持って行ったり来たり

慣れたようなのでミルクをやってみましたが
飲みませんでした

でも、おかあちゃんに教えてもらった
離乳食を朝より昼、昼より夕方と
すこしづつ、食べるようになりました
このまま食べる量が増えてくれればいいのですが
顔に似合わぬ、頑固者なのでどうなりますか?



にほんブログ村 犬ブログ パグへ


パグブログ、ランキングに参加しています。

物覚えの速い賢い仔達です

今日、飛佑の所へ行ったら
お風呂に入れてもらったそうです
大好きなお風呂の後だから機嫌が良いかと思ったら
期限が悪いんです
なぜかなー
おかしいなーと思いました
娘が言いました
たぶん、お風呂が嬉しくて、はしゃいだので疲れたのだろうと
今日は早めに退散しました
疲れて元気は無かったけれど良くなっているようです



さて、ヒューリーっ子です



DSCF0279-09-2.jpg



NO,4の女の子ですが
この仔だけは、どうしてもお乳以外はだめですね
ヒューリーのお乳が出てくれれば良いのですが
体重は増えませんが元気です


DSCF0277-09-1.jpg



他の3頭は離乳食も食べる食べる
コロコロしていて、ウンチも大きなのをします
給水気の水も、この仔が初めに飲み始め
他の子も上手に飲むようになりました


DSCF0280-09-3.jpg



トイレも覚え




DSCF0281-09-4.jpg



水も上手に飲むようになりました
もの覚えの早い賢い子供たちです



にほんブログ村 犬ブログ パグへ



パグブログ、ランキングに参加しています。

日を追うごとに良くなっています

正月、3が日を過ぎた頃から
飛佑の身体についていた多くの管が
日を追うごとに1つ2つと取れて行き
今日行きましたら、みんな取れていました
まだまだ身体に力が入らないので余り動かしませんが
手も足も自由に動かせる、寝返りも打てる
よかったねー
まだ私達の前では笑ってくれません
明日は見せてくれるかな?

早く良くなって早く退院を願っては居ますが
又再発して欲しくはないので
飛佑は辛いでしょうが
じっくりしっかり、治して欲しいですね

そしてヒューリーべービーズみんな元気なのですが
一頭だけ、ミルクも飲まないし、離乳食も食べない子がいます
1昨日ヒューリーの食欲が無くなり
お乳が余り出なくなりお腹がすいていても食べません
一番重かった体重も皆に追いつかれてしまいました
今の所まだ元気です
早く食べるようになって欲しいのです



DSCF0274-09-1.jpg


大きくなり狭くなりましたので
ゲージを一つ足して広くしましたら
8~9割広くなったシートでウンチもシッコもするようになっていましたが
今日さらに広くしましたら
10割、100パーセントシートの上でするようになりました




DSCF0275-09-2.jpg




そして今パソコンに向かっていましたら
後ろで小さなウンチ製造機に皆、一斉にスイッチが入ったようで
ウンチまみれ
換えてあげたら綺麗になったらシートの上で寝ています
今夜は此処で寝るのかな?



DSCF0276-09-3.jpg



にほんブログ村 犬ブログ パグへ



パグブログ、ランキングに参加しています。












この仔達に救われました

12月23日から具合の悪かった飛佑
近くの小児科に診てもらっていたのですが
医者の言うことに納得がいかず
25日早朝に半年前に手術をしてもらった国病へ
行きました、即入院そして腸がおかしいとのことで
9時から3時間の予定で手術室へ
3時間経っても終わりません
4時間を過ぎると控え室にジッとして居れず
病棟の廊下を行ったり来たり何往復したでしょう
頭の中は悪い事ばかり、巡って
口を開くのも話しかけられるのも嫌で
ひたすら待ち続け5時間を過ぎると
この場から逃げ出したいような
誰も居ない所へ行って大きな声で叫びたいような気にもなりました
5時間35分担当医の方が手術室入り口まで
出てこられ説明をされました
腸の癒着が4,5箇所ありひどい状態で
腐りかけた所もあり、はがし取ったとのこと
前回同様、いえ前回以上に危機一髪のようでした
その後、術後の処置に30分くらいして、ようやく
飛佑が出てきました
良く生きて出てきてくれました
担当医の方やスタッフの方達に感謝します
しかし定期的に検診を受けて医療技術も機器も
発達した今日でも、こんなになるまで分からないのですかねー

集中治療室で睡眠薬でよく眠っている
飛佑の口には人工呼吸器が両の鼻にも
手足にも沢山の管が
見る見るうちに飛佑の姿もベットも歪んで見えました
こうして書いている今でも涙が出てきます

元旦に集中治療室を出ることが出来て
人工呼吸器も酸素マスクに変わりました
2日頃から泣くようになり
泣かれるのは辛いのですが
泣けるまで回復したのです

昨日4日からお粥が出るようになりました
8割くらい食べ、今日5日は全部食べたそうです
そして、今日買って持っていったアンパンマンの
絵本をアンパンマンはどれと言うと
動かせるようになった左手で指を差してくれました
まだ笑いませんがその日も近いような気がします

落ち込んだ私達家族を救ってくれたのはヒューリーと
その子供たちです
離乳食を始めてうまく食べることが出来ないので
私が指につけて食べさすのですが



DSCF0247-09-1.jpg


こーんなに



DSCF0249-09-2.jpg


こんなに



DSCF0252-09-3.jpg


顔に付けます



DSCF0255-09-4.jpg


そしてお互いの顔に付いたのを舐め合います



DSCF0258-09-5.jpg


アンタまだ付いてるよ

アンタもよ



綺麗になったかな?でも指だからこれ



DSCF0269-09-7.jpg


器の中に顔を突っ込むと、こんなになってしまいます
何をしても可愛い
この仔達に救われました。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ



パグブログ、ランキングに参加しています。





 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

まあぼー

Author:まあぼー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。