ヒューリーとの日々

パグっ子、ヒューリーと家族の日々の生活を楽しくする為に、日記のつもりです。

2011-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣立ち!

薄暗い内に目が覚めました

まだ4時です、少し明るくなってはいますが

もう一眠りしようと

枕を抱えて、うつら、うつら


ヒューリーが起きるよーとベッドを飛び下りました

ヒューリーまだ早いよ、ねんね、ねんねと

言いながら時計を見ると

なんと、6時でした

こんな事が今まで何度もありましたが

何時もヒューリーが正しいのです


子供たちの散歩も、ご飯も済ませ

池の掃除をしながら出てきた唄は



チックタック、チックタック、ボ~ン、ボ~ン♪

おはよおはよ、夜が明けた♪

綺麗な朝だよ、飛び起きろ♪

時計が鳴ってる呼んでいる♪


でした、こんな歌子供の頃に唄った

覚えはあるけど、遠い昔に忘れたと、思っていた唄でした


DSCF0886-2-2-1.jpg


池の掃除をしながら

チュン、チュンと鳴き交わす声に気が付きました



DSCF0887-2-2-2.jpg


くちばしの周りが、まだ黄色く

巣立っだったばかりの幼鳥のようです

チュン、チュン鳴きながら

先に飛んだ、親鳥を羽を一杯はばたいて

追いかけて、羽をブルブル振るわせて

餌をねだる、仔スズメの姿は

思わず、笑みがこぼれます



DSCF0888-2-2-3.jpg


ランチュウの池の屋根の上で

親雀でしょう、大きめのカナブンを

追いかけては、ツツキ、また追いかけてはつついています

仔スズメの餌にするのでしょう。
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

一杯、来てほしい

去年の夏は猛暑のせいか

ほとんど見かけなかったトンボたちですが

昨日、オニヤンマが居ました



DSCF0877-1-2-1.jpg

子供の頃から、遊んだオニヤンマです

今では数が少ないでしょうね



DSCF0878-1-2-2.jpg


オニヤンマが飛んで行って暫くすると

手に何か飛んできました



DSCF0879-1-2-3.jpg


ん、   なんだ!



DSCF0880-1-2-4.jpg


ぞうむしです

こちらからですと、鼻の長いのが良くわかります

今年は色んな虫が一杯来てほしいです



DSCF0861-1-2-1.jpg


らんちゅうも色変りが進んできて

池の中が色んな色で賑やかに

華やかになりつつあります

早く梅雨が明けると嬉しいね

でもこのところの暑さは嫌ですね

連日30度以上で昨日は34,5度まで

我が家の温度計が上がりました。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村





飛んでいるのを撮るのは難しい

大雨では無いけれど

梅雨らしく、シトシトと良く降り続きます

その雨の合間を縫うように

蛾と思うのですが名前は分からないのが

ヒラヒラと数匹飛んでいます

止まらないので、飛んでいるのを撮りますが

飛行速度は遅いものの

常にヒラヒラと羽を動かしていますので

なかなか、難しい!



DSCF0868-6-2-1.jpg



この画像を、トリミングしたのが



DSCF0873-6-2-2.jpg


次は


DSCF0866-6-2-8.jpg


これを、トリミングしたのがこの画像




DSCF0874-6-2-4.jpg


うまく、撮れません


DSCF0864-6-2-5.jpg


アジサイも咲き出しました



DSCF0870-6-2-6.jpg


アジサイの葉にデンデンムシが



DSCF0872-6-2-7.jpg


ムラサキシキブの小さな花も

沢山咲き始めました。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


明日の唄は?なんだろう?

朝起きて子供たちのご飯を作ったり

ランチュウの池を掃除したりする時に

何度も何度も繰り返し

口をついて出てくる唄があります

それは、童謡であったり、演歌だったり、コマーシャルソングや

小、中、高の校歌だったり、その日その日で色々変わるのですが

今朝は

オ タマジャクシはカエルの子♪

ナマズの孫では無いわいな♪(娘は、有りませんと歌います)

そーれが何より、しょ~こには、、、でした


それは、前の日に


DSCF0855-6-1-2.jpg


この子達を


DSCF0854-6-1-1.jpg


久しぶりに見たからです

こんな田舎でも、我が家の周り以外で

アマガエルを見たことは私はありません

ですから間違いなく、私が育てたカエルです

毎年、300~400匹くらい

オタマジャクシからカエルになって旅立っていきますが

生き残るには厳しい周りの環境です

とりわけ、去年の夏の猛暑の後にカエルの姿を見かける事が

無かったので、絶えてしまったかな?

と、思っていましたが

また命を繋ぎに帰って来ました

産まれたら、大変だけど命を繋ぐの協力するよ!

お帰り

少し、ホッとしました


DSCF0856-6-1-3.jpg


頭の上の方では

ブ~ン、ブ~ンと羽音をさせながら

忙しそうにバラの蜜を吸っています


明日の唄は

ブンブンブン、蜂が飛ぶ♪  

かな~?



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村







 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

まあぼー

Author:まあぼー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。