FC2ブログ

ヒューリーとの日々

パグっ子、ヒューリーと家族の日々の生活を楽しくする為に、日記のつもりです。

2019-11

邪念

先日、飛佑のパパが言いました
邪念があるからでしょうかねー

なんのことかな~と思っていると

子供の頃は蝶やトンボを手で捕まえていたのに
大人になった今では
全然手など届くはずも無い離れた所で
蝶もトンボも逃げてしまうんですよね
との事

私は、蝶やトンボの数が減ったせいもあるンじゃないかな?
と、答えましたが
確かに数は減っていますが

今日来た蝶、レンズから蝶まで10センチ~15センチくらいまで
近づいても逃げません


DSCF0080-09-91-1.jpg

この蝶、見るのが2回目


DSCF0081-09-91-2.jpg


こむらさき、と言う名をブログを見た人に教えてもらいました

DSCF0088-09-91-4.jpg


羽を広げ、光が当たると
綺麗な紫色が浮かび上がるはずなのに

おかしいな~

2008_0522hury670020-2.jpg

この画像は去年の5月22日のものです
追って撮って   追って撮って
綺麗に開いて、むらさきが

ブア~

と浮かび上がった時には
胸がどきどきしました

調べてみましたら今日のはメスで
紫が見えない
去年のはオスで紫が綺麗だそうです

夕方には

DSCF0063-09-92-1.jpg

鮮やかな、紅色のトンボ

池を掃除していて踏みそうになっても

逃げない蝶もトンボもいるし

他の虫も、気が付かないまま肩や背中に

止まったまま家の中までついてくるし

私には、そうすると邪念が無いのかな?

虫や生き物には邪念が無いのかもしれない

でも、他の事は邪念だらけで~~す

DSCF0007-09-92-0.jpg


み~んな、今日最後のオヤツを美味しそうに食べました。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

私も邪念だらけです。
子供の頃の様に透明な心で生きていたいと思うのですが
煩悩を抱え過ぎ、手放せずにいますものね。
毎日思い悩む日々です。
パグズを見ていると、食べ物以外には欲もない子たちなので
ゆ~くり時間が流れているような気がして心が救われます。
こむらさきの紫色のきれいなこと。
今年やって来た蝶がメスで残念でしたね☆

Huranaさん
我が家のパグズの周りの時間は、ゆっくりとは流れてくれません、庭に出したり入れたり、する時は
台風が通り過ぎていくようです
それはそれで楽しいのですけれど!

この仔達が12月2日に生まれて、その後色んなことが重なり子育てを楽しむ余裕が無かったのが今思うと残念です

又珍しいものや綺麗なもの見つけましたら載せますので見てください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura1029.blog98.fc2.com/tb.php/368-3265c2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

まあぼー

Author:まあぼー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる